自分自身も健康に気を配るようになり、食生活の改善を行っているところ

私自身、長年にわたって不規則な生活を続けていました。
それでもまだ若かったこともあり、健康診断の数値はまったく問題なかったのです。
自分は何もしなくても健康を維持できると考えていたわけですが、それは間違いだと実感しました。
近い親戚が生活習慣病にかかり、メタボリックシンドロームだと診断されてしまったのです。
この人は若いころから健康が自慢だったのですが、40代も半ばに突入するころから健康診断の数値が気になり始めたといいます。
やはり年齢には勝てないと話していたことが印象的で、自分自身も健康に注意するべきだと考えるようになりました。
そこで生活習慣病予防プランナーの資格を取得することにしたのです。
生活習慣病という名前だけを聞くと深刻には感じないかもしれませんが、重大疾患につながることが知られています。
脳梗塞や心筋梗塞などは命にかかわる症状ですが、これらも生活習慣病が引き金になっています。
親戚がこうした重大疾患を発症させないためにも、自分自身が管理してあげる気持ちで生活習慣病予防プランナーを取得したのです。
資格取得をしてよかったことは、プロ意識が身に付いたことですね。
そして自分自身も健康に気を配るようになり、食生活の改善を行っているところです。
 

JUGEMテーマ:日記・一般

モリーズ薬用ホワイトニングエマルジョンのコストパフォーマンスはかなりのもの

テカりやすい肌質で朝出かける前にしっかりフルメイクをしても、昼前にはテカテカになってしまうことが悩みで、こまめにトイレでメイク直しをする習慣がありました。
そんな肌の悩みを友人に相談した時におすすめしてもらったのが、キャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーで、このアイテムは以前からクチコミ情報サイトや雑誌でも特集されることが多いアイテムだったので、価格もリーズナブルなことやドラッグストアで手に入る手軽さから購入することに決めました。
実際にファンデーションを乗せた肌に、フィニッシングパウダーとして使用したところ、価格の割に粒子の細かなパウダーが肌をふんわりと仕上げてくれることに驚き、なるほどマシュマロ肌になるとかなり感動しました。
このアイテムの魅力的な部分は肌をふんわり仕上げてくれるだけではなくて、毛穴や色ムラも綺麗に調整してくれることや、日焼け対策が行えることになります。
夏場は日焼け止めも落ちてしまうので、日焼け対策としても毎日このパウダーを持ち歩いてテカリが気になった時に使用するようになりました。
こんなに使えるコスメが1,000円以下で購入することができるのはかなり魅力的ですし、今後キャンメイクの他のアイテムも利用してみたくなりました。
そういえば、モリーズ薬用ホワイトニングエマルジョンに関することも。
使い方も簡単、洗顔した後に化粧水でお肌を整えたらmorry's(モリーズ)薬用ホワイトニングエマルジョンを付属のスパチュラに1杯分程度すくってお肌になじませるだけです。
ほんの少量に見えましたが伸びが良く、顔全体にしっかり広がりました。
ついでに首やデコルテにも塗布、こちらも年齢が出やすい場所なので一緒にエイジングケアです。
ほんの少しでこれだけしっかり使えたら、モリーズ薬用ホワイトニングエマルジョンのコストパフォーマンスはかなりのものです。
モリーズ薬用ホワイトニングエマルジョン

 

JUGEMテーマ:スキンケア

1